卒園式に履くパンプスの選び方を解説!マナーを守って出席しよう



華やかな入園式とは異なり、卒園式は厳かな雰囲気であることがほとんどです。卒園式の日に、スーツとパンプスの組み合わせが入園式の時と同じだと、少し浮いてしまうかもしれません。

卒業をお祝いすると共に、お世話になった先生方へ感謝の気持ちを伝えたり、別れを惜しんだりする場でもあるため、品格のある着こなしを心がけましょう。

この記事では、卒園式に選ぶべきパンプスについて解説します。

どのようなパンプスを選べばいいか迷っているなら、ぜひ参考にしてみてください。


卒園式に履くパンプスは暗めの色がおすすめ

卒園式は、卒園の喜びと共に長くお世話になった先生たちや園舎との別れを惜しむ場です。

そのため、卒園式の装いは黒や紺といった暗めのスーツで揃えるママが多くいますが、入園式で履いたような華やかなパンプスでは、合わない場合もあるでしょう。


卒園式では、スーツの色や雰囲気に合わせて、黒やグレーなど暗めの色のパンプスがおすすめです。

入園式とはガラッと雰囲気が変わることを念頭に置いて、パンプスを選びましょう。



卒園式に履くパンプスを選ぶときの4つのポイント

卒園式に履くパンプスは、色を含めた4つのポイントを押さえて選びましょう。

素材やデザインなどの選び方を間違えると、周りから浮いてしまうこともあるため注意が必要です。


パンプスの色

卒園式の雰囲気やスーツに合わせるには、黒がおすすめです。

黒や紺のスーツで黒のパンプスなら、浮くこともなく卒園式の厳かな雰囲気にもマッチします。


他にも、ベージュや紺、グレー、グレージュなども問題ないため、卒園式に着て行くスーツの色と合わせて選んでみましょう。

幼稚園によっては、スーツやパンプスの色が暗黙のルールとして決まっている場合もあるため、事前に確認してみてください。


パンプスの素材

革や布、エナメルのパンプスを選びましょう。

ただしエナメルのパンプスの場合、全面がツヤツヤと光沢のあるものは卒園式の雰囲気と合わないため注意してください。

光沢があっても、つま先やかかとだけなど部分的にエナメルを使っているパンプスなら問題ありません。


爬虫類の革やアニマル柄はスーツにも合わず、卒園式の場にも相応しくないため避けましょう。


パンプスのデザイン

オープントゥやラウンドトゥなど、パンプスにはさまざまなデザインのものがあります。

卒園式に履くパンプスは、つま先とかかとが隠れていればマナー違反にならないので、履きやすいデザインを選びましょう。


快適なパンプスの選び方については、こちらの記事を参考にしてください。

パンプスの選び方に悩んだら?自分に合ったパンプスを探すコツ


ヒールの高さ

ヒールの高さは、3~5cm程度のものを選ぶと歩きやすくて良いでしょう。

7cm以上のハイヒールだと、派手な印象を与えるため卒園式には合わない恐れがあります。

ヒールの細いピンヒールも、派手に見えるため避けた方が無難です。


また、妊娠中などは迷わずローヒールパンプスを選んでも構いません。



卒園式におけるパンプス選びのマナー違反

パンプスのなかには、卒園式に履いて行くには相応しくないものもあります。

マナー違反にあたるパンプスを確認して、卒園式当日は履かないように注意しましょう。


つま先とかかとが出るパンプスは避ける

つま先が出ている「オープントゥパンプス」や、かかとが見えている「バックストラップパンプス」は、カジュアルな靴に分類されるため避けましょう。

幼稚園によっては、カジュアルなパンプスを履くママもいるようですが、マナーを守るという意味では避けた方が無難です。


パンプスに似ているサンダルやミュールもつま先とかかとが出ているため、マナー違反にあたる可能性があります。卒園式の場に相応しいパンプスを選びましょう。


派手なパンプスは避ける

控えめなビジューやラインストーンなら許容範囲ですが、パンプス全面にスパンコールやラメがあしらわれた派手なものはマナー違反にあたります。

このようなキラキラ光るパンプスは、夜のイメージが強くなるためフォーマル向けではありません。


ファーが付いているパンプスも派手なので避けましょう。


ストッキングを着用する

卒園式などのフォーマルな場では、素足でパンプスを履くことがマナー違反となるため、必ずストッキングを穿きましょう。ストッキングは、靴擦れや汗による蒸れ、ニオイの予防にもなるため、パンプスを履く時は着用しておくことをおすすめします。


パンツスーツであれば、ひざ下くらいからの靴下タイプのストッキングでもOKです。

椅子に座ったときに、素足が見えない丈のストッキングを選びましょう。



卒園式の目的を忘れずにパンプスを選ぼう

AYAMEのパンプスは、上質な革を使い一足ずつ職人が縫い上げるオーダーメイドパンプスです。

市販品のパンプスとは異なり、一人ひとりの足を3Dスキャンで割り出すため、あなたにピッタリ合うパンプスに仕上がります。

黒や紺、グレー、ベージュといった、卒園式に適したパンプスを月額5,500円(税込)でのサブスクプランで利用可能です。

オーダーメイドで履き心地の良いパンプスなので、卒園式が終わってからもビジネスシーンなどで活躍します。

卒園式だけでなく、あらゆる場で長く履けるパンプスが欲しいなら、ぜひAYAMEにご相談ください。