世界初!働く女性を応援するサブスク型オーダーメイドパンプス 「AYAME」、月額3,500円で2月20日スタート

株式会社crossDs japan(所在地:東京都中央区)は、世界で初めて、オーダーメイドパンプスをサブスクで提供するサービス「AYAME」(あやめ)を、2月20日(木)に提供開始します。( https://www.hana-ayame.info/ )パンプスは足を3Dスキャンして靴型を一人ひとり、3Dプリンタを使い作製する本物のオーダーメイド品です。増えている働く女性に普段履きとして使って頂きたく、1年目は月額3,500円(最低契約期間12ヶ月)、2年目はコースにより月額1,500円から利用できます。



【靴が足に合わせる時代の到来 悩みを抱える女性を応援したい】

足に合わない量産品のパンプスを履いて悩まれている女性が多くいらっしゃいます。パンプスを選ぶときに5mm刻みの足の長さと足囲(ワイズ)だけで足の形を表現することは不可能で、実際には足の指の高さ、踵の丸みぐあい、くるぶしの位置など、様々な足の形状に関して靴型と一致しなければ足に合わずトラブルが発生してしまいます。一人ひとりの足を計測して靴型を作るオーダーメイドパンプスであれば、足に合わせて靴を作る事ができ足に合わないために発生するトラブルを解決することが出来ます。

crossDsでは、最新の3Dプリント技術を使い、オーダーメイドパンプスの製造工程を革新して従来のオーダーメイドよりも、さらに足に合った靴型を作る技術を開発し、商品化することに成功しました。

現在プレオーダー登録を受け付けております。プレオーダー登録頂いたお客様には、オーダーメイドパンプスの引き渡し時に革製の小物をプレゼントさせて頂きます。


【「AYAME」の特長】

1.一人ひとりの3Dスキャンした足を基に靴型を3Dプリンタで作製

従来のオーダーメイドでは2次元の計測しかしていませんでした。crossDsでは最新の3D技術を活用して足の形状データを取得、コンピュータ上で一人一人の足に合わせて靴型を作製します。足の形を靴型に反映させるため、従来のオーダーメイドと比べても足へのフィットが向上しています。

また、計測する時にヒールと同じ台に乗った状態の足を計測しています。パンプスを履いた状態に近い足のデータを取得して靴型製作の精度向上を実現しています。





2.世界初のサブスクによるオーダーメイドパンプス提供

とっておきの1足ではなく、オーダーメイドパンプスを普段履きして頂きパンプスのお悩みを解消したく、お客様の負担を抑えるためにサブスクサービスとしてオーダーメイドパンプスを提供させて頂きます。オーダーメイドパンプスをサブスクで提供するサービスは世界初となります。(自社調べ)

1年目 月額3,500円(最低契約期間12ヶ月)、2年目は、履きつぶしてしまったときの作り直し保証付きのAコース、1年契約、月額3,500円もしくは、保証無の解約自由なBコース、月額1,500円を選べます。



【製品概要】

名称  : AYAME(あやめ)

発売日 : 2020年2月20日

価格  : 月額3,500円(税別)(2年目以降、2足目以降など条件により金額は変動)

サイズ : 無限のサイズ展開

販売場所: 直営店舗(中央区日本橋浜町)にて

特徴  : 靴型を一人ひとりの足に合わせて作製する本物のオーダーメイドパンプス

足の3D計測、パンプスの仕様決めだけで簡単に始められる

サブスク(レンタル)形式での提供により安価な月額料金。

1足目、月額3,500円(最低契約期間12ヶ月)、

13ヶ月目からは作り直し保証付1年契約 月額3,500円

もしくは、保証無・解約自由の月額1,500円を選択可能。